HOME  » 歯科衛生士科
歯科衛生士科

歯科医療スタッフとして、歯科保健分野で常に求められています。

写真 身体の仕組み、薬剤、歯や口の中のこと、そして器具や材料の取り扱い方など歯科衛生士に欠かせない専門的な知識を修得します。

歯科ドクターの側で診療・治療をサポートする歯科衛生士は、歯垢・歯石の除去や薬物塗布などの歯科予防処置を行う他、歯磨きの指導や食生活の指導まで行う、まさに口の中の健康すべてに携わるスペシャリスト。基礎実習から始まって三人一組になっての相互実習、さらに実際の現場での臨床教育と、実践を通して知識と技術を習得していきます。

あなたのその手に、皆のお口の健康が託されています。

カリキュラム

教 育 内 容 単位数
基礎分野 科学的思考の基礎 ・人間と社会生活の理解 10
専門基礎分野
人体(歯・口腔を除く)の構造と機能 6
歯・口腔の構造と機能 6
疾病の成り立ちと回復の促進 6
歯・口腔の健康と予防に関わる人間と社会の仕組み 10
専門分野 歯科衛生士概論 2
臨床歯科医学 20
歯科予防処置論 8
歯科保健指導論 7
歯科診療補助論 9
臨床・臨地実習 20
選択必須分野 健康と教育 8
合 計 112

写真

授業時間

H・R         8:40
1時限   8:50 ~ 10:20
2時限 10:30 ~ 12:00
昼 食
3時限 13:00 ~ 14:30
4時限 14:40 ~ 16:10
清掃、H・R 16:10 ~ 16:30

※月曜から金曜日までは4時限、土曜日は毎週休校

歯科衛生士国家試験受験資格

本校を卒業すると国家試験受験資格が得られ、これに合格すると厚生労働大臣の交付する免許が取得できます。また、本校卒業時に「国家公務員第2種受験資格」及び、「専門士」の称号も与えられます。

資格を取得するまで

1.入学試験
10月・11月が推薦入試/社会人特別入試、12・1・3月が一般入試。入学定員は歯科衛生士科50名。
※詳細は募集要項をご覧ください。
2.入学
4月
3.授業課程
修業年限(歯科衛生士科3ヵ年) 全日制 月~金8時40分~16時30分
4.卒業
所定の単位を取得した者。
5.試験資格
「歯科衛生士国家試験受験資格」が与えられます。試験は毎年1回。
6.免許
国家試験に合格し、免許申請をすると、歯科衛生士免許が得られます。
7.就職
主に歯科医院など、 「就職率100%」 となっています。
PAGE TOP